日常を便利にするサブスクリプションサービスを紹介しています!

サブスクで収益化?ゲーム配信で盛り上がるTwitch(ツイッチ)とは?

サブスクありがとうございます!

Twitterでサブスク(サブスクリプション)関連の情報を検索しているとよく出てくるつぶやき。

 

「…ん?…どういうことだ?」

と思って調べてみたら、
Amazonが提供しているTwitch(ツイッチ)で「サブスクライブしてくれてありがとう」という意味らしい。

せっかくなので、そんなTwitch(ツイッチ)についてちょっと調べてみました。


Twitch(ツイッチ)とは?

Amazonが提供するライブストリーミングサービスで、特にゲーム配信がメインで行われている世界規模のプラットフォームです。

そんなTwitchでは、一般ユーザーはもちろん、プロのゲーマーやゲーム大会の配信まで、あらゆるゲーム配信を行なっており、世界中で盛り上がりを見せています。

日本ではどのくらい流行っているかというと、

日本では、1日あたりの平均視聴分数は100分ほどに伸びていて、視聴者数は全世界でトップ3に入る急成長を見せているという。また、コンテンツを配信する側の成長率も高く、昨年から導入されたアフィリエイトプログラム(幅広い配信者が収益を得られるシステム)の参加者は、当初200人の参加だったのが2000人にまで増加。パートナープログラム(人気の配信者が収益を得られるシステム)の参加者も80%増えたそうだ。
出典:日本の視聴者数は世界でTOP3に! Twitchエグゼクティブインタビュー【TGS2018】

というように、近年日本においても急成長しているサービスと言えます。

ここで出てきた「パートナープログラム」とは一体何なのだろう?

Twitchパートナーシッププログラムは配信に熱心で、アフィリエイトからレベルアップしたい方のためのものです。Twitchパートナーは、ゲームや音楽、トークショーやアートなど、ありとあらゆるコンテンツを配信するクリエイターたちです。
出典:Twitchパートナープログラム

パートナーとなると、様々な特典があるようだ。

その一つが収益化で、

  • チャンネルのサブスク
  • ビッツ(投げ銭)
  • 広告

というように、収益を上げることができる。

「パートナープログラム」には、条件があるみたいですが、頑張れば個人でも稼げる時代ですね。

みなさんもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ぺんぎん

我々のサービス「TEIGAKU」でも、個人が簡単にサブスクリプションサービスを提供できるような仕組みを作っていきたいと考えています!

良かったらこちらもチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。