日常を便利にするサブスクリプションサービスを紹介しています!

sneecle(スニークル)

高額自転車シェアリングはsneecleのスニークルロングタイムシェア

ロードバイクや電動アシスト付き自転車などは、高額でなかなか購入に踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな高額自転車が月額定額制のサブスクリプションで利用できるサービスがあります。

20万円前後の自転車もリーズナブルな価格でレンタルできる、sneecle(スニークル)のロングタイムシェアについて紹介していきます。

利用料金

プラン名料金内容
レギュラープラン月額 3,480円(税込)〜・好きな自転車に乗り放題。
・同時貸出は1台のみ。
テストライドプラン月額 5,000円(税込)・1ヶ月間好きな自転車に乗り放題。
・7日間で乗り換え可能(最大4台)
・オプション利用不可
ケアパッケージ月額 500円(税込)・修理代などの工賃を一部無料で提供。
・有料時は特別料金で提供可能。
セーフティパッケージ月額 1,500円(税込)・盗難時、故障または破損時に賠償責任を軽減。
・免責25,000円を上限に賠償責任を免除。
スニークルロングタイムシェア レギュラープラン
契約条件
・18歳以上
・敷地内屋根付きの駐車場または室内で保管可能
・顔写真入りの身分証明書(写真がない場合は2つ以上の書類が必要)
・日本人またはビザ2年以上、永住権のある方
・契約期間:2年間(途中解約は違約金30,000円)

サービスの紹介

sneecle(スニークル)は、自転車をレンタルできる月額定額制のサブスクリプションサービスです。

購入すると20万前後する自転車も、スニークルロングタイムシェアを利用することでコストを抑えて利用することができます。

プランは2年契約のレギュラープランと1ヶ月のテストライドプランの2種類が用意されています。

レギュラープランは90日間、テストライドプランは7日間が最低使用期限で、この期間を経過したら違う自転車に乗り換えることも可能です。

ぺんぎん

いろんな自転車に乗り換えることができるよ!

自転車のラインナップはこちらからチェックしてみてください。

参考 全車種一覧sneecle

利用方法

手順1
会員登録
公式HPから会員登録を行います。
手順2
自転車検索
用途・メーカー・サイズから好きな自転車を選びましょう。
手順3
予約
乗りたい自転車が決まったらWEB申し込みを行い予約をしましょう。
手順4
来店
店舗へ行き、契約書を記入します。利用方法の説明もあります。
手順5
利用
自転車ライフを楽しみましょう。
手順6
乗り換え
1台の自転車に90日間乗車すると乗り換えができます。

サービスの特徴

  1. 高額自転車を低コストで利用
  2. 乗り換えができる
  3. 気に入った自転車は購入可能

高額自転車を低コストで利用

20万円前後の自転車を月額3,480円〜(2年間で83,520円〜)で利用できるので、実際に購入するよりも大きくコストを抑えることができます。また、購入するにしてもいきなり高額の自転車を購入するのは怖いので、テストライドプランで1ヶ月試しに利用してみるといった利用方法もあります。

乗り換えができる

最低使用期限を経過した自転車は乗り換えることができます。いろんなタイプの自転車が用意されているので、色々試してみる楽しみもあります。

気に入った自転車は購入可能

レンタルしてみて気に入った自転車はそのまま購入することもできます。車両購入価格はその時点での時価となります。

ぺんぎん

契約途中で購入する際はレンタル契約が継続するので注意してね!

まとめ

sneecle(スニークル)のスニークルロングタイムシェアは、お好きな自転車が乗り放題の自転車シェアリングサービスです。

レギュラープランだと2年契約で、契約期間内に解約すると違約金も発生するので注意が必要です。一方でテストライドプランだと利用できる自転車が限られているで、個人的にこの辺が少し残念です。

とは言っても、なかなか買えない高額の自転車も、このサブスクリプションサービスを利用することで比較的利用しやすい価格で乗ることができます。

興味のある方は、ぜひ一度公式HPをチェックしてみてください。

あなたにおすすめ
・高額自転車をリーズナブルな価格で利用したい方
・いろんな自転車に乗り換えて自転車ライフを楽しみたい方

公式サイト

sneecle

販売事業者情報

株式会社ちゃりカンパニー
住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1-96-5

店舗情報

sneecle TOKYO
住所:東京都目黒区上目黒2丁目24-15 1階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。