TEIGAKUでサービスの掲載をお考えの方・新しくサービスを始めたい方はこちら!

【カラオケのサブスク】定額カラオケは安いのか?お得に利用できる人は誰?

みなさんはカラオケに行きますか?

昔は、「飲んだ後はカラオケ」っていう流れがあってよく行ったのですが、年を重ねるにつれてそういうのがなくなってきたように思います。

若い子らは、そもそも会社の飲み会とか、最近はあまり行かないみたいですね。

でも、仲良しグループで盛り上がったり、ひとりカラオケで自分の好きなように歌ったりと、カラオケには色々な楽しみ方があります。

また、カラオケのほかの活用方法として、

  • 女子会ママ会などで利用する
  • 楽器の練習をするのに利用する
  • 打ち合わせなどの作業スペースとして利用する
などがあります。

遮音性のある個室ということで、歌を歌うだけでなく、「心置きなくお喋りしたり」「演奏したり」「集中して作業したり」といったことが可能です。

カラオケのニーズは、歌を歌うこと以外にもたくさんあったんですね。

 

そんなカラオケですが、定額サービスがあるのをご存知でしょうか?

今回は、そんなカラオケの「定額サービスは安くてお得なのか?」について考えていきたいと思います。

一般的なカラオケの料金

定額制が「安いのか?」を考えるにあたって、比べる対象がないといけません。

今回は、大手カラオケ店の「ビックエコー」「カラオケ館」「まねきねこ」の新宿駅東口近辺の店舗で、会員の通常料金という条件の元、比較してみます。

ひとり30分の料金平日週末
ワンドリンクオーダー制
ビックエコー
新宿東口店
160円410円213円490円
カラオケ館
新宿東口店
190円410円240円490円
まねきねこ
新宿東南口店
150円400円200円550円

※すべて会員料金の税抜き価格です。
店舗により営業時間や夜料金の開始時間が異なります。
まねきねこは、ワンオーダー制(ドリンク以外も可)です。
詳細は各会社の公式HPでご確認ください。

3社平均料金
平日昼:170円 / 平日夜:400円
週末昼:220円 / 週末夜:510円

定額カラオケサービスの料金

次に、定額カラオケサービスの料金についてみていきましょう。

カラ鉄ホーダイ

カラ鉄ホーダイ
料金:月額 1,500円
サービス内容
1日1回利用可能(1回の時間制限なし)
サービス対象外の時間
金曜・祝前日:21時~23時
土曜:15時~17時、21時~23時
日曜・祝日:14時~17時
カラ鉄ホーダイ 株式会社鉄人化計画
住所:東京都目黒区東山三丁目8番1号 東急池尻大橋ビル2F

HEYAPASS (ヘヤパス)

HEYAPASS (ヘヤパス)
フリー:無料
ライト:月額 500円
ベーシック:月額1,980円
ベーシックプラン
・1週間前から予約可能
・利用時間120分
・予約保持3件まで
HEYAPASS(ヘヤパス) 株式会社VIBE
住所:東京都中央区八丁堀2-16-3 ICM中央ビル6階

こちらは、「カラ鉄ホーダイ」と「HEYAPASSのベーシックプラン」で比較していきたいと思います。

どんな条件なら定額カラオケサービスの方が安くてお得か?

平日昼の利用の場合

カラ鉄ホーダイ:1,500円 < 170円×9…4.5時間
HEYAPASS:1,980円 < 170円×12…6時間

平日夜の利用の場合

カラ鉄ホーダイ:1,500円 < 400円×4…2時間
HEYAPASS:1,980円 < 400円×5…2.5時間

週末昼の利用の場合

カラ鉄ホーダイ:1,500円 < 220円×7…3.5時間
HEYAPASS:1,980円 < 220円×10…5時間

週末夜の利用の場合

カラ鉄ホーダイ:1,500円 < 510円×3…1.5時間
HEYAPASS:1,980円 < 510円×4…2時間

以上のことから、新宿東口近辺のカラオケ利用の場合、月間何時間以上利用すれば定額カラオケサービスの方が安いのかをまとめるとこうなります。

平日週末
カラ鉄ホーダイ4.5時間2時間3.5時間1.5時間
HEYAPASS6時間2.5時間5時間2時間

まとめ

普段、新宿駅東口近辺と同じような料金設定のカラオケを利用している場合、

  • 平日昼なら月間4.5 ~ 6時間以上
  • 平日夜なら月間2 ~ 2.5時間以上
  • 週末昼なら月間3.5 ~ 5時間以上
  • 週末夜なら月間1.5 ~ 2時間以上

利用すれば定額カラオケサービスを利用した方が安くなります。

逆に、利用時間がこの時間未満の場合は、定額サービスを利用すると損してしまうので、通常料金で利用した方がいいです。

また、今回は新宿東口近辺のカラオケ店と料金を比較しましたが、この辺りは料金設定が高めです。

都心から離れたカラオケ店の場合は、もう少し多くの時間を利用しなければ定額制のメリットがない場合がありますのでご注意ください。

 

定額カラオケサービス2社については、

  • 1回の利用時間が2時間以上でサービス対象外の時間帯は利用しないなら「カラ鉄ホーダイ
  • 1回の利用時間が2時間以下で、予約して確実に利用したいなら「HEYAPASS

をおすすめします。

毎月カラオケを利用される方、歌うだけでなく別の利用方法も考えている方で、定額サービスを検討している方の参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。