TEIGAKUでサービスの掲載をお考えの方・新しくサービスを始めたい方はこちら!

学研ゼミ

小学生のスキマ時間はタブレット学習を!学研ゼミのデジタル学習!

今やスマホ・タブレットは子どもの学習ツールに最適なのではないでしょうか。

ちょっとしたスキマ時間にもスマホ・タブレットを使えば、楽しく効率的に学習することができます。

学研の教育ノウハウが詰まった学研ゼミのデジタル学習について紹介していきます。

利用料金

プラン名料金内容
学研ゼミ1サービス
月額 500円(税抜)〜
学研のデジタル学習が利用できる。
MEMO
4つのデジタル学習がまとめて試せる1ヶ月の無料体験あり。
・スマートドリル
・キッズクラス
・学研図書ライブラリー
・ワンダードリル
注意
・スマートドリルは、小学1・2年生向けのみ月額500円です(3年生〜中学生向けは月額1,000円)
・「ポコタス★Do」「アルファベットストーンズ」「でかけよう!体験イベント」は月額制ではなく買い切りです。

サービスの紹介

学研ゼミは、「熱中できる学び」をキーワードに学習・体験の2つのサービスを提供するサブスクリプションサービスです。

楽しく無理なく学習できるような仕組みで、子どもの学習習慣を作っていきます。

そして、学研ゼミの学習を通して8つの力を伸ばしていくことができます。

  • 考える力
  • 自ら学ぶ力
  • 知識を使える力
  • 表現する力
  • 創る力
  • 挑戦する力
  • 自立する力
  • 協力する力

ぺんぎん

学研ゼミは子どもの成長の場だね!

デジタルコンテンツはマルチデバイスにも対応しているので、ネット環境があればPCでもタブレットでもスマホでも好きな時に好きなだけ効率良く利用できます。

 

サービス一覧

 

 

View this post on Instagram

 

学研ゼミ【公式】さん(@gakkenzemi)がシェアした投稿

サービスの特徴

  1. 人気書籍を豊富にラインナップ
  2. 教科書対応のドリルで苦手を克服
  3. ゲーム感覚で楽しく学習

人気書籍を豊富にラインナップ

学研図書ライブラリーでは、童話・伝記・名作シリーズ・学習まんがなど学研の人気書籍が豊富に揃っています。学習まんがを利用することで楽しく学ぶこともできます。また、読書が苦手な子でも5分〜10分で読めるものもあるので、読書習慣をつけるのにも有効です。

教科書対応のドリルで苦手を克服

スマートドリルは、教科書対応のドリルが1学年あたり約1,900問収録されており、10〜15分の短い時間で学習できるのでスキマ学習に最適です。苦手な項目は何度も反復学習することで基礎力をつけ、定着度アップ、応用力アップというようにステップアップしていきます。スマホ・タブレットでは、手書き機能もあるので文字入力も簡単です。

ゲーム感覚で楽しく学習

ワンダードリルは、小学1年生(初級)〜中学3年生(最上級)までのレベルが用意されており、主要5教科全てクイズ感覚で楽しみながら学習することができます。ドリルをクリアするとステージが増えていき、効果的に学習を進めていくことができます。

まとめ

学研ゼミは、「熱中できる学び」をキーワードに学習を通して8つの力を伸ばしていくことができるサブスクリプションサービスです。

学習サービスは、4つのサブスクと3つの買い切りで構成されており、「学習」と「体験」で子どもの成長をサポートしてくれます。

1サービス500円〜という低コストで、申し込みも解約も簡単にできるので、気軽に利用することができます。

ぺんぎん

いろんな学習を使ってみて、お子さんに合うものを選べばいいと思うよ!

無料体験では、4つのデジタル学習を体験することができます。興味のある方は、公式HPをチェックしてみてください。

あなたにおすすめ
・子どもに読書習慣を身につけて欲しい方
・ゲーム感覚で身につく学習ツールを利用したい方
・スマホやタブレットを利用した学習を検討している方

公式サイト

学研ゼミ

TEIGAKUでチェックする

販売事業者情報

株式会社学研プラス
住所:東京都品川区西五反田二丁目11番8号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。