日常を便利にするサブスクリプションサービスを紹介しています!

ブックパス

auユーザー以外も使える「ブックパス」オールジャンルの読み放題

雑誌だけでなくいろんな本が読みたい。
毎月1,000円以上電子書籍に使えない。

そんなあなたに向けた、電子書籍が読み放題のサービスがあります。

雑誌だけでなくビジネス書や小説・コミック・グラビアなど幅広いジャンルの作品が読める電子書籍のサブスク、「ブックパス」について紹介していきます。

利用料金

プラン名料金内容
個別購入1冊ごとに課金お好きな本を1冊ごとに購入できる
読み放題プラン月額 562円(税抜)対象作品が読み放題
MEMO
・初回30日間の無料お試しあり。
・auユーザー以外の方もご利用いただけます。

サービスの紹介

ブックパスは、オールジャンルの電子書籍が個別に購入できたり、対象作品が読み放題のプランが用意されたサブスクリプションサービスも行なっています。

個別購入では、40万冊以上のラインナップからお好きな本を購入可能です。1コイン=1円で利用可能なブックコインを購入すると、ボーナスコインを獲得でき、お得に利用することができます。

また、コインがもらえるキャンペーンもあるので、コインを貯めてうまく活用すれば、無料で欲しい本を手に入れることもできます。

読み放題プランは、雑誌・小説・写真集・漫画など幅広いジャンルの作品が読み放題です。なかでも雑誌は、情報誌・ビジネス誌・女性誌・男性誌・コミック誌・お出かけガイド・グルメ本など300誌以上が読み放題になります。

ぺんぎん

読み放題+コインを使って欲しい本を手に入れよう!

サービスの特徴

  1. 充実した読み放題ジャンル
  2. コスパがいい
  3. スマホで暇つぶし

充実した読み放題ジャンル

雑誌はもちろん、ビジネス・趣味・コミック・BL・グラビア・小説・ラノベ・大人向けまで豊富なジャンルの作品が読み放題です。月に1冊以上読むなら購入するより安いので、しっかり元が取れます。読み放題なら、購入するほどではないけど興味がある作品を読んでみたり、雑誌の読みたい記事だけチェックするなんて使い方もできて便利です。

コスパがいい

雑誌だけでも300誌以上が読み放題になり、それ以外にも漫画やビジネス書などもあります。それで、月額562円(税抜)という低価格です。雑誌だけでは物足りないという方にもおすすめのサービスなのではないでしょうか。

スマホで暇つぶし

電子書籍なので、いつでもどこでも手軽に読めます。スマホでもタブレットでもお好きなデバイスで、移動中の電車でビジネス書を読んだり、家でゆっくり雑誌を読んだりできます。また、事前にダウンロードしておけば、電波の届かないところでも利用できます。

まとめ

ブックパスは、幅広いジャンルの作品が個別に購入できるプランと、月額定額で読み放題となるプランが用意されたサブスクリプションサービスを行なっています。

ブックパスの特徴は、読み放題ジャンルが豊富にあり、コスパが良いということなのではないでしょうか。雑誌だけでなく、小説や漫画、大人向けコンテンツまで揃っており、他の読み放題サービスでは満足できなかった方は一度試してみてもいいと思います。

一方で「アプリがリニューアルされて使いにくくなった」というネガティブな口コミもあります。

ぺんぎん

頻繁に利用するものはやっぱり使いやすさも大事だよね!

初回30日間の無料お試しもあるので、使いやすさや読みたい本があるかなど試してみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめ
・雑誌読み放題だけでは物足りない方
・手軽に電子書籍が読みたい方

公式サイト

ブックパス

アプリをダウンロード

ブックパス:マンガ/雑誌/小説などが楽しめる電子書籍アプリ

ブックパス:マンガ/雑誌/小説などが楽しめる電子書籍アプリ

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

販売事業者情報

KDDI株式会社
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ34階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。