日常を便利にするサブスクリプションサービスを紹介しています!

ALPHA BETA COFFEE CLUB

「ALPHA BETA COFFEE CLUB」自由が丘に定額コーヒー

コーヒーのサブスクとして利用するなら、もちろん美味しいコーヒーが飲めるサービスが良いですよね?

では美味しいコーヒーとは、どんなコーヒーでしょうか?

元Googleマーケターが作り出したCoffee × IT「ALPHA BETA COFFEE CLUB」のボトムレスサービスについて紹介していきます。

利用料金

プラン名料金内容
スペシャルメンバーパス月額 9,000円(税込)注文ごとにコーヒー1杯無料

サービスの紹介

元Googleのデジタルマーケティング責任者が作った自由が丘のお洒落なカフェ「ALPHA BETA COFFEE CLUB」

カリフォルニアのトレンドを取り入れた、フード、ビバレッジ、サービスを提供し、コーヒーを通して作り手と消費者とのコミュニティをIT目線で創り出すことを志しているみたいです。

サブスクリプションモデルとしては、注文ごとに1杯のコーヒーが無料になるボトムレスサービス(飲み放題)を提供しています。

また、ABC COFFEE CLUBでは厳選したコーヒーロースターと提携し、高品質なコーヒー豆の定期購入サービスを行なっています。美味しいスペシャリティコーヒー豆の定期購入に興味のある方はこちらの記事もチェックしてみてください。
ABC COFFEE CLUB

ABC Coffee Clubさん(@abccoffeeclub)がシェアした投稿

サービスの特徴

  1. コーヒーへのこだわり
  2. ITを異業種へ
  3. コミュニティを創り出すアイデア

コーヒーへのこだわり

品質の高いコーヒー豆へのこだわりと、豆の味を最大限に引き出すためのローストへのこだわりを持ち、数値化した淹れ方へのこだわりを持っています。

ITを異業種へ

豆の挽き具合、粉の量、お湯の温度、お湯を注ぐ速さ、お湯と粉の比率、抽出時間などはすべて数値化されており、専用の機器でコントロールされています。ITによって美味しいコーヒーがいつでも飲めるよう考え尽くされたシステムです。

コミュニティを創り出すアイデア

1杯のコーヒーから生まれるコミュニティを創り出す。地域ブランドを導入したり、日本や世界に向けて文化を伝えていく発信をしたり、アイデアを出して輪を創り出す取り組みを行なっています。

まとめ

「Coffee × IT」コーヒー界のGoogle誕生

ぺんぎん

コーヒーとITが融合し、独自のサービスを行なっていて面白いな!

豆の挽き具合、粉の量、お湯の温度、お湯を注ぐ速さ、お湯と粉の比率、抽出時間などを数値化し専用の機器でコントロールするっていうのは、今までなかなかない発想なのではないでしょうか。

データ化されたコーヒーは、まさに最適な状態で提供され、美味しいのは間違いなし。

一方でコーヒーといえば、その日の天候によっても味が変わってきたりするので、細かな調整が必要だったりします。

ぺんぎん

そういった情報も数値化して織り込み済み?データ化されたコーヒーがどんな味なのか非常に興味を持ちました!

コーヒーだけでなくクラフトビールやフードも美味しそうで魅力的です。ぜひ一度、公式サイトをチェックしてみてください。

あなたにおすすめ
・最適化されたドリップコーヒーに興味がある方
・カリフォルニアトレンドを取り入れたフード、ドリンクに興味がある方

公式サイト

Alpha Beta Coffee Club

販売事業者情報

Alpha Beta Coffee Club
住所:目黒区自由が丘2-10-4 MILCHE自由が丘 3F
TEL:03-5726-8433
E-mail:abc@alohadecor.com Summer (March to October) Weekdays 8:00 – 23:00 Winter (November to February) Weekdays 8:00 – 22:00 Saturday 9:00 – 22:00 Sunday & Holiday 9:00 – 21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。